海外進出をサーポート。アジア圏にも強く貴方をサポートいたします!

翻訳や通訳で、海外進出をサポートします!

ブログ

ベルギーの蚤の市、なぜ中東やアフリカ系の店主が多いの?

今回はベルギーをモチーフに移民問題を考えてみませんか。 古都ブリュッセルの町並みはパリと同じく美しいです。 中心部にある大広場「グラン・プラス」は、 文豪であるヴィクトル・ユゴーが「世界で最も美しい広場」と讃えたほどで、 世界遺産にも登録されています。 観光スポットの中でも人気が高いのが、 ジュ・ド・バル広場で連日開催される「蚤の市」や、 その周囲に立ち並ぶアンテ…

イラン人は「日本人は物事を教えたくないの」と思っている?

今年のゴールデンウィークに海外に行かれた方もいらっしゃるのではないでしょうか。 そんな時の移動にかかせないのが、なんと言ってもスーツケースですが、 なんと、、、 ボールペン一本で開けてしまえる! という内容の動画が出回って、世界中に衝撃を与えているようです。 こちらがその動画。 http://goo.gl/Ip2MSJ 実演で使われているのは、 ソフトタ…

マクドナルドの新たなチャレンジ

街を歩くと新緑がまぶしいです。 春を待ちかねたように色とりどりの花が咲き とても幸せな気持ちにさせてくれます。 前回ご案内した「gacco」を申込みましたよという 嬉しいメールも頂きました。 https://lms.gacco.org/ 今後も様々な講座が開かれるようですので、ぜひ楽しんでくださいね。 初めに、英語のちょっと笑える話(トレビア)を5つ。 「ア…

[林則行氏のコラムより]英語、本音の上達法!Vol.13

魔法のように会話を楽にする『get』 今日のポイント ・get+名詞で多くのことが言える。have+gotの形で覚えよう。   2つの意味を覚えるだけでGetはゲットできる   英文を簡単に組み立てるには動詞にGETを用いることがポイントです。たったの2つの意味を覚えるだけ使い…

【林則行氏のコラムより】英語、本音の上達法!Vol.12

英米人は日本人より本音を言わない   今日のポイント ・英米人は日本人に比べ本音を言わない。良いことしか言わない傾向がある。 ・形容詞はgoodだけ知っていれば当面は十分だ。これだけでいろいろな意味を表現できる。goodを駆使して英米人のように誉め上手になろう。   英米人は誉…

【林則行氏のコラムより】英語、本音の上達法!Vol.11

和英辞典は最良のお助けツール   今日のポイント ・実践型ひらめき法:  家の中や街を歩きながら、また電車の車内であたりを見回しながらあれこれ英語で考えてみる。 適切な言い回しが分からないときは積極的に和英辞典を引く。     今日は和英辞典…

【林則行氏のコラムより】英語、本音の上達法!VOL.10

英米人とのビジネス交渉に勝つ   今日のポイント ・英米人はWhyで攻めてくるから、それに3回答えられるように準備する。これができると「仕事ができる人」になれる。   国際ビジネスを勝ちぬく交渉術について今日はお話しします。「英語の方が日本語より論理的であるから、常にWhy-Becauseで考…

【林則行氏のコラムより】英語。本音の上達法!Vol.9

I(私)で話し始めると、洗練された英語になる    今日のポイント ・英語らしい発想の英語を話すカラクリ:必須語を思い浮かべたら、次は「人主語」を思い浮かべる。こうすれば、口から出てくる英語は頭でっかちな日本語に引っ張られることがない。   今日ご紹介するのは、英語学習がある程度進んだ方に最適…

【林則行氏のコラムより】英語、本音の上達法!Vol.8

疑問文は使わなくていい Do you knowを付ければ何でも質問できる!   今日のポイント ・疑問文のように厄介なものは銅メダルのうちは捨てておけばいい。大事なところに集中しよう。   心に思い浮かんだことをその場で口にするのは容易ではありません。そのため、「大事なところだ…

【林則行氏のコラムより】英語、本音の上達法!Vol.7

最速の上達を約束する「ひらめき英語法」   今日のポイント ・ぼーっとした時間に心に思い浮かんだことをすぐに口にする。この繰り返しが最速の上達をもたらす。    第2回の「「読む」「聞く」「話す」「書く」、あなたならどれを最初に勉強する?」でスピーキングから英語を学び始めるのが最も効果的だと申…

このページの先頭へ